2010年 暮れのご挨拶

2010 12月 31
by kanazu



皆さまこんにちは。
年末ということで実家に帰っており、家族や幼なじみたちと久々に話したりする日々です。

さて、今年は自分名義の初めてのアルバムをお届けできたり、それに合せてライブを行ない色んな人に音楽を聴いていただいたりと実りの多い年でした。
そして実りと同時に生まれる様々な責任であったり、これからのことを考える契機にもなった年でした。
ともあれ関わってくれた皆さまに本当に感謝します。

年末なのに暗い話になりますが、僕はこれまで表現の手段として音楽以外を中心にしたいと考えたことはほとんどありませんし、おそらくこれからも無いのではないかと思います。
だからこそ「自分の音楽は存在して良いのか」という意識は原罪の如くあり、これからも消えることは無いのだと思います。そして問い続けることだけが、僕がすべきことだという気持ちは自分の作品を出す前も出した後も変りがありません。

外は雪が降り始めています。
雪が降って寒いと感じるくらいに素朴なことを大切にして、来年も音楽を作っていければ良いなと思います。
それではまた。

追記:
写真は季節はずれですが8月に行った屋久島の海です。来年も色んな場所に行ってみたいと思います。

No comments yet

Leave a Reply

Note: You can use basic XHTML in your comments. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS