東京

2011 5月 17
by kanazu



普段からお話する機会が多い方にはお伝えしていますが、5月末に約6年ほど過ごした東京から大阪に引っ越すことになりました。
とはいってもかなりの頻度で東京には来ますので、これまでとあまり変わらず東京の皆さんとお会いすることもあると思います。

子供の頃、「東京」は僕にとって特別な響きをもつ街でした。
歩いて一周15分。そんな村で育った自分にとって、山のようにビルが連なり、波のように家々が立ち並ぶ東京は未知が溢れかえる憧れの街でした。

そして大人になり、それほど期待することもなく住んだ東京は限りなく現実的な街でした。
しかしそこに失望はなく、人々の会話や雑踏の中にも、雪が降る前の匂いや腕をすり抜ける夏の風と等しく大切なものがあると感じることが出来ました。

そういえば小学生の頃の卒業文集に何故か「いつか東京に住む」と書いたことを思い出しましたが、やっぱりこれからも東京は自分の中にあって、そんなに遠くない将来にまた住むことになるような気がしています。
そんなわけでしばしのお別れですが、今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

No comments yet

Leave a Reply

Note: You can use basic XHTML in your comments. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS